阿佐谷パールセンター家族信託相談所 行政書士事務所アズーロ 阿佐谷パールセンター家族信託相談所 行政書士事務所アズーロ

2020.02.04
よくあるご質問

親に『認知症対策』をどう説明するか!?

こんにちは!
阿佐ヶ谷 相続センター(家族信託相談所)の梶岡です。

突然ですが…

『認知症になったら、預金口座が凍結して介護費や生活費が払えなくなる』

『空き家を売却できず、老後資金が足らなくなる』


認知症で起こるこのような問題への対策として
両親に手続きしてほしい子供世代は多いと思います。

しかし。

協力してもらうには、まず

「認知症対策が必要だ」

ということを
親自身に伝えなければなりません。


これ、手続きをするにあたって
最初にして最大のハードルですよね……!


親自身は認知症というワードにナイーブでしょうし
こちらも本人が元気なのに話すのは抵抗があります。
正直なってほしくない気持ちがあるから口に出すのも抵抗がある。

この問題への私たちの現時点でのベターな結論を
現に伝え方で悩まれている方々への実践方法のご提案として
書いてみようと思います。

ポイント1:現在を尊重する

まず【認知症】という言葉の代わりに使う表現としては

「年齢的な衰えが徐々にあった場合」
「万が一入院してしまったり」
「万が一のことがあったとき」


などです。

皆さん、特に介護や医療関係以外の方に
認知症と言われることは抵抗があるようです。

そして

「長生きしてほしいから、一緒に準備していきたい」
「今と変わらない生活を送れるようにしたいから」
「万が一のことがおきたら大変になる。その前になんとかしたい」


と続けます。


<お元気な現在>を認める・尊重することがポイントで、
「今の問題」ではなく将来的な万が一に備える主旨だと伝えることで
現時点での尊厳を守ります。

そして

「その備えは今みたいに元気なうちにしかできない」

ということを伝え、

「それをしておかないと、いま当たり前にできていることが
将来できなくなり、非常に困る」

ことに共感してもらいます。

具体的に、お母さんの介護費に使う預金口座が凍結されてしまうと、私が立て替えないといけない。でも私もそんなに預金がない。などと説明します。

ポイント2:マイルドな表現を使う

そもそも、認知症対策のための財産管理や家族信託から説明するのではなく

「親子で財産管理が共同でできる仕組みがあるから
もしものときに便利かもしれない」


といったソフトな感じで
感触を確認するのも良いかもしれません。


「老後の備え(お金、介護、施設、病院などといったニュアンス)として今は便利な制度がある」

と言われた方が、ご両親の気持ちとしても前向きになれるでしょう。

ポイント3:他人の問題から入る

また世間の問題と置き換えて

「会社の同僚が何もしていなかったから大変になっていて」

「〇〇ちゃんが最近そうなっているから私も気にしている」


といったように身近な他人の問題からはいることも良いかもしれません。

ポイント4:他人に言わせる

またもう一つの手段としては、
‟専門家の口から言わせる” ということもあります。

親子だから伝えにくい、他人だからこそ伝えられる、ということもあると思います。

私たちがさせて頂く場合は
上記のご説明を行ったうえで
その財産管理の目的、つまり両親の今後の生活を守るために行うのだということをお伝えさせていただきます。

その場合はやはり

「老後の備え(お金、介護、施設、病院などといったニュアンス)として今は便利な制度があるから詳しい人に聞いてみよう」

といってお繋ぎ頂いたりします。

また、直接聞くのは抵抗がある場合には
何かのセミナーに一緒に参加してもらう方法もあります。
当事務所の場合には、親子でセミナーに参加される方は3割ほどいらっしゃいます。


以上となります。

これで今までは概ね上手くいっていますが、
皆さま個々の反応は様々あるかと思いますので
今後とも検討していければと思っています!

皆さまも何か良い策がありましたら
共有いただけると嬉しいです。


杉並区・中野区・練馬区を中心に
東京23区から日本全国対応。

お元気な間の相続対策・家族信託・財産管理・認知症対策から
亡き後の遺産相続のお手続きまで、
家族信託相談所 ”に全てお任せください!!
話しやすくて豊富な経験を持つ専門家たちが
あなたの不安を、晴れ渡る青い空のような明るい気持ちへ
変えていくお手伝いを致します。

「未来へと 家族に寄り添う」
お困りごとはぜひ 家族信託相談所 へご連絡ください。

〒166-0004
東京都杉並区阿佐谷南1-17-23 ステージファースト阿佐ヶ谷1階
阿佐谷パールセンター 家族信託相談所
阿佐ヶ谷 相続センター
TEL:03-5913-9008 / FAX:03-5913-9009
MAIL:info@azzurro-gp.com

無料相談のご予約お待ちしております(*^^*)
TEL: 03-5913-9008
MAIL: info@azzurro-gp.com 

下記から直接予約もできます♩
【無料相談ご予約フォーム】
■パソコン用フォームURL

https://ws.formzu.net/fgen/S34399588/
■ スマホ用フォームURL

https://ws.formzu.net/sfgen/S34399588/
■ 携帯電話用(ガラケー)フォームURL
https://ws.formzu.net/mfgen/S34399588/

SHARE :